やって良かった!歯列矯正の効果に大満足

歯科治療で矯正は大人になってからはできないと諦めていたが、できると知って歯並びの悪さを治しコンプレックスを解消

やって良かった!歯列矯正の効果に大満足

歯科治療、成人してからの歯の矯正

私は歯並びが悪くて、写真に笑った顔で映ったことがありませんでした。
また滑舌も悪くてしゃべるのも苦手で、「怒ってるの」と聞かれることは多々ありました。
全て歯並びの悪さからくるコンプレックスです。
歯科で矯正治療があることは知っていましたが、治療費がかかることも分かっていたので親には言えないままでした。
矯正は子供の頃にやるもので、大人になってからでは治せないと思っていたのですが、ある時成人してからでもできることを知って治療を始めました。
矯正治療には子供はもちろん、大人の女性が数人いたので自分だけじゃないんだと妙な親近感というか安心感をもちました。

治療には歯に針金をくっ付けるし、歯を動かしているので痛みも伴います。
歯並びがキレになったら歯を動かしていた期間と同じ時間、固定装置をつけます。
これは後戻りを防ぐためです。
矯正治療はこういった装置を付けるのが嫌だというのを聞きますが、私のように歯並びを気にしてしゃべれない、笑えない生活を一生続けるなら一時の装置ぐらい何ともないと思えます。
それに今は昔よりも装置に金属を使う分が減っていて、カラフルなゴムなんかもあるので治療を楽しんだ方がいいと思いました。
今、私は治療が終わり固定に入っています。
治療中は痛かったり歯磨きが大変だったりしましたが、コンプレックスが解消できてよかったです。
大人になってからでも矯正治療はできます。
私と同じ悩みを持っている人がいたら、相談できるので歯科医院に問い合わせてみるといいですよ。

注目の情報